【WordPress】サイドバーをページ・カテゴリー毎に変更(Content Aware Sidebarsプラグイン)

この記事では、WordPresプラグイン「Content Aware Sidebars」でサイドバーをページ・カテゴリー毎に変更する方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

Content Aware Sidebars

Content Aware Sidebarsは、サイドバーを「ページ」「カテゴリー」「日付」「タグ」「固定ページ」「投稿者」「メディア」毎に変更できるプラグインです。

規模の大きいサイトだと、カテゴリー毎にページの横に違うサイドバーを表示したいことはよくあるので重宝します。
今回はその使い方をまとめてみました。

導入~設定画面

①「Content Aware Sidebars」をインストールして有効化します。(やり方は下記参照)
【詳細】【WordPress】プラグインのインストール(新規追加)

②有効化すると、左メニューに「サイドバー」という項目が追加されるのでクリックします。

表示条件の設定

サイドバーを表示する条件を設定します。

①管理画面の左メニューにある「サイドバー」→「新規追加」をクリックします。

②サイドバーにタイトルをつけます。

③左メニューにある「イドバーを表示する条件」→「グループを追加」をクリックします。

④Select content typeで、サイドバーを表示したいカテゴリー等を選択します。
※カテゴリー以外にもタグ、固定ページ、投稿者、メディア、日付毎、投稿も選択できます

⑤「Singulars(投稿・固定ページ)」「Archives(アーカイブ)」のON・OFFを選びます。

⑥「Save Changes(保存)」をクリックします。 

サイドバーの表示

①管理画面の左メニューから「外観」→「ウィジェット」をクリックします。

②先程作ったサイドバーのタイトルがウィジェットに追加されています。

③そのウィジェットの中に表示させたいコンテンツを追加していきます。

④確認して、追加したコンテンツがサイドバーに表示されていれば成功です。

【おすすめ記事】
WordPress入門

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!