【FFFTP】Xdomainからサイトデータ(WordPress)のバックアップ

この記事では、フリーソフトFFFTPを用いてサイトデータ(WordPress)をバックアップする方法を解説します。

スポンサーリンク

FFFTPでサイトデータDL

エックスドメインのサイトデータ(wp-contentフォルダの中身すべて)をダウンロードします。

Xdomainのサーバー情報を取得

①Xdomainにログインします。
②無料レンタルサーバーを選択します。
③「Wordpress管理パネル」を選択します。
④「設定」を選択します。
⑤「FTPアカウント設定」を選択します。
⑥「設定変更」を選択します。
⑦FTPを「有効」にし、「全てのファイル・フォルダにアクセスする」にチェックを入れて「パスワード」を設定します。
※「設定編集(確定)」ボタンを押すのを忘れないでください
⑧「FTPアカウント名」「FTPホスト名」と、⑦で設定した「パスワード」の3点をメモします。

Xdomainのサーバー情報を取得

①FFFTPを起動します。
②「接続」→「ホストの設定」→「新規ホスト」を選択します。
③以下の4項目を入力します。
・ホストの設定名:適当な名前
・ホスト名:FTPホスト名
・ユーザー名:FTPアカウント名
・パスワード:設定したパスワード
④「接続」ボタンを押します。
⑤「wp-content」の中身を全部ダウンロードします。(ローカルにコピー)
画面の右側がローカル、右側が接続先になっています。
「wp-content」フォルダを左から右にドラッグ&ドロップするとダウンロードできます。
※1. ダウンロード中にエラーが出た場合、「すべて中止」→「新しければ上書き」に設定してから再度ダウンロードし直します。
※2. エラーに改善が見られない場合は、こまめにダウンロードしたり、キャッシュ系やアクセス解析系のプラグインのダウンロードを避けます。

バックアップ作業は以上です。
これでワードプレスのプラグイン・画像・テーマをバックアップできました。
(投稿した記事データはバックアップできません)

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!