【Windows10】VMwareのインストール方法

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Windows10パソコンにVMwareをインストールする方法について紹介します。

VMware Player

VMware Playerとは、有名な仮想化ソフトの1つです。
WindowsやLinuxパソコン上で異なるOSを動かすことが出来ます。
例えば、Windows上からUbuntuを動かしたり出来ます。
OSをデュアルブートしたくない場合や、異なるOS向けに作成したソフトの動作確認などに使えて便利です。
VMware Playerは非商用の場合は無料で利用できます。

今回はWIndows10パソコンにインストールする手順を紹介します。

インストール手順

①下記リンク先にアクセスします。
http://www.vmware.com/jp.html

②ページ左にある「ダウンロード」をクリックします。

③「無償製品のダウンロード」の下にある「Workstation Player」をクリックします。

④ページ下にある「VMware Workstation 12.5 Player for Windows 64-bitDownload Now 」をクリックします。

⑤するとインストーラのダウンロードができます。

⑥ダウンロードしたインストーラ(exeファイル)をダブルクリックして起動します。

⑦「次へ」ボタンを押します。

⑧「同意します」にチェックを入れて「次へ」→「次へ」→「続行」とクリックしていくとインストールが開始されます。

⑨インストールが終わって「終了」ボタンをクリックすれば作業完了です。

【おすすめ記事】
Windows10入門ガイド

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!