【Windows10】最近使ったフォルダの非表示と削除

Windows10で最近使ったフォルダの非表示と削除の方法にまとめました。

スポンサーリンク

タスクマネージャーを開く

Windows10の初期設定では、エクスプローラの左サイドに最近使ったフォルダ&ファイルが表示されます。
この機能は便利な反面、最近どんな作業をしているのか、また重要なファイルなどが第三者に知られていまうる危険性があります。
この記事では、Windows10を対象に最近使ったフォルダ&ファイルの表示機能を無効化し、その履歴を削除する方法を紹介します。

①エクスプローラのメニューから「表示」タブを選択し、一番右にある「オプション」を選択してください。

②するとフォルダオプション画面が出てきます。
画面下のプライバシの欄にあるチェック2つを外し、「適用」ボタンを選択してください。
すると最近使ったファイルとフォルダが表示されなくなります。
そして「エクスプローラの履歴を削除する」の右にある「削除」ボタンを選択してください。これで履歴も削除ます。

関連記事
1 【Windows10】TeXの使い方・コマンド集
2 【Windows10入門】設定・使い方のガイド
スポンサーリンク
関連記事