【OBS Studio】ニコ生配信する設定方法まとめ

この記事では、Windows10+OBS Studioでニコニコ生放送で配信する設定方法について解説します。

スポンサーリンク

①事前準備

OBSをまだインストールしていない場合は、以下の記事を参考に入れてください。
【Windows10】OBS Studioのダウンロード&インストール

②映像ソースの設定

①OSBを起動します。
②「ソース」→「+」をクリックします。
③任意の項目を選択し、ソース(配信したい映像元)を選択します。

ソース 説明
ウィンドウキャプチャ PCのウィンドウ画面
画面キャプチャー デスクトップ画面全体
ゲームキャプチャ PCゲームなど
映像キャプチャデバイス Webカメラ、キャプチャーボードなど

④すると選択したソースの映像が表示されます。
※もし何も表示されない場合は、③に戻って別の任意の項目を選択します。

③画質・音質の設定

①「設定」をクリックします。
②左メニュー→「出力」→「出力モード」→「 詳細 」をクリックします。
③「配信」タブをクリックして画質の設定画面を開き次のように設定します。

設定項目 設定内容
ビットレート 500~1900kbps(音声と合計で2000を超えるとニコ生の制限超過)
レート制御 CBR
キーフレーム間隔 2秒

※ビットレートを上げるほど画質はよくなりますがPC負荷・通信量が大きくなります。

④「音声」タブをクリックして音声の設定画面を開き次のように設定します。

設定項目 設定内容
音声ビットレート 50~100kbps

※ビットレートを上げるほど音質はよくなりますがPC負荷・通信量が大きくなります。

④左メニュー→「映像」をクリックして解像度とFPSを次のように設定します。

設定項目 設定内容
解像度 800×450
FPS共通値 30

④配信開始

①ニコ生で放送枠を「新配信」で取ります。
②左メニューの「配信」をクリックします。
③「配信種別」を「カスタムストリーミングサーバー」にします。
④ニコ生配信ページの「URL」「Stream」をOSBの「URL」「ストリームキー」に入力します。
⑤左メニュー→「詳細設定」→「自動的に再接続」→「有効にする」のチェックを外して「OK」をクリックします。
⑥「配信開始」ボタンをクリックします。
⑦「番組開始」ボタンをクリックします。
⑧これで配信が開始されます。次枠に行く場合は、また④からやり直します。

おすすめ記事

【OBS Studio】設定・使い方まとめ
Windows10入門ガイド(設定・使い方)

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!