シェアする

【Windows10】フォルダーオプションの不要機能を無効化

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Windows10でフォルダーオプションの不要機能を無効化する方法について紹介します。

フォルダーオプションの不要機能

フォルダーオプションの不要な機能を無効化してPCの負荷を軽減し、高速化する方法を紹介します。

①エクスプローラのリボン(上部メニュー)から「オプション」を選択します。

②「表示」タブを選択します。

③「詳細設定」から以下の項目のチェックを外します。

・フォルダーのヒントにファイルサイズ情報を表示する
・空のドライブは表示しない
・フォルダーの結合の競合を非表示にする
・暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する
・フォルダーとデスクトップの項目の説明をポップアップで表示する

④「フォルダに適用」を選択します。

⑤「OK」を選択します。

⑥無効化の作業は以上です。

【おすすめ記事】
【Windows10】高速化まとめ
Windows10入門ガイド

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

フォローする