【Facerig/Live2D】使い方とバーチャルYoutuberになる方法

この記事では、Facerigを使ってバーチャルYoutuberになる方法にまとめました。

スポンサーリンク

Facerigとは


FaceRigは、いま話題のYoutuberのように、仮想世界のキャラクターになれるソフトです。
仕組みは簡単で、Webカメラで自分の顔の動きを映し、その動きを仮想世界のキャラクターに真似させるというものです。
必要なものは以下の通りです。

必要なもの
1 パソコン(Windows、Mac、Linux)
2 Webカメラ(1000円前後で入手可能、パソコンに内蔵カメラがあれば不要)
3 Steamのアカウント(無料)
4 Steamの有料アプリ(Facerig、Live2D Module)※2つ合わせて2000円程度

設定方法

Facerigの入手から設定までの手順を以下の整理しました。

内容
導入方法 FaceRigとLive2D Moduleのインストール・購入方法
基本操作 起動アバターの表示・変更方法日本語化背景の変更カスタム動作
音声編 ボイスチェンジャーで女性声に変換&雑音除去
録画編 他の動画に合成する場合
トラブル ①動作が重いときに軽くする方法
関連記事
1 【Windows10】Steam(スチーム)の使い方
スポンサーリンク
関連記事