【Windows10】既定のブラウザを変更できない場合の対処法

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Windows10の既定のアプリでブラウザを変更できない場合の対処方法について紹介します。

既定のアプリでブラウザを変更できない

Windows10では、設定画面から既定のアプリを選択することができます。
しかし、「+」を押してもアプリの候補リストに、設定したいWebブラウザが表示されない場合があります。

そのときは、コントロールパネルから設定することができます。
手順は以下の通りです。

①タスクバーの検索ボックスで「コントロールパネル」と入力します。

②コントロールパネルをクリックします。

③「プログラム」→「既定のプログラムの設定」をクリックします。

④「プログラム」欄から既定のブラウザにしたいソフトを選択します。

⑤「既定でこのプログラムを選択する項目を選択する」をクリックします。

⑦プロトコルの「HTTP」「HTTPS」にチェックを入れます。

⑧「保存」をクリックすると、既定のブラウザの変更が完了になります。

【おすすめ記事】
Windows10入門ガイド(設定・使い方)

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!