【Uniblue】完全に削除する方法

Uniblueを完全に削除する方法をまとめました。

スポンサーリンク

Uniblueの完全削除

知らない間に「Uniblue」がインストールされ、次のようなエラーが毎回出ることがあります。

「指定されたモジュールが見あたりません(Load Library(pythondll)failed)」
「C\Program Files\Uniblue\RegistryBooster\PYTHON26.DLL」

その場合、Uniblueをつぎのように完全削除してやる必要があります。

①「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」をクリックします。

② 「UniBlue ~」というアプリを見つけたら、それをクリックして[アンインストール]をクリックします。

③ これで基本的な削除が完了します。

④ これでも「指定されたモジュールが見つかりません」などと画面に表示される場合は、レジストリエディタから「UniBlue ~」というレジストリを削除します。

関連ページ
1 【Premiere Pro入門】使い方まとめ
2 Windows10入門ガイド(設定・使い方)
スポンサーリンク
関連記事