【TeXWorks】基本的な使い方

「TeXWorks」の基本的な使い方についてを紹介します。

スポンサーリンク

abtlinst_patchの設定方法

TeXworksの基本的な使い方(コンパイル~PDF作成)を紹介します。

① TeXworksを起動すると、次のような画面が表示されます。

② 赤枠で囲った部分にTeX文章を書いていきます。

③ 今回は単純なTeX文章として以下の4行の文章を書きこみます。

\documentclass{jsarticle}

\begin{document}

実行テスト

\end{document}

④メニューバーの「ファイル」から「保存」を選択します。
そして好きな場所に好きなファイル名(日本語以外)で保存します。(拡張子は.tex)

⑤メニューバーの左端の実行ボタン「▶pdflatex」を選択します。

⑥するとTeX文章がコンパイルされます。
コンパイルが終わると右に実行結果(生成されたPDF)が表示されます。

そしてTeXファイルを保存したフォルダ内にPDFファイルが生成されています。

以上がTeXworksの基本的な使い方です。

関連記事
1 【Windows10】TeXの使い方・コマンド集
2 【Windows10入門】設定・使い方のガイド
スポンサーリンク
関連記事