社会保険(健康保険)とは?加入条件・範囲・保険料など

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、社会保険(健康保険)の基本や仕組み、加入条件・範囲・保険料などについて解説します。

社会保険(健康保険)とは

社会保険(健康保険)とは、会社勤めの人のうち、加入条件を満たす社員が加入する保険制度です。

加入条件・範囲

保険組合に会社に勤めている正社員は全員社会保険に加入できます。
(保険組合に加入していない会社は稀です)

非正規・派遣・パート・アルバイトなどの非正社員については、会社の規模と勤務形態によって社会保険に加入することができます。

大企業の非正社員

大企業(正社員501人以上)の場合、非正社員は以下の条件を全て満たすことで社会保険に加入することができます。

【加入条件】
① 週20時間以上の勤務
② 月額賃金8万8千円以上(年収106万円以上で残業代・交通費等は除く)
③ 雇用期間が1年以上 
④ 従業員が501人以上の大企業(平成31年以降は従業員500人以下の中小企業にも拡大)
⑤ 学生でない

中小企業の非正社員

中小企業(正社員500人以下)の場合、非正社員は以下の条件を全て満たすことで社会保険に加入することができます。

・1日の労働時間が、正社員の4分の3以上(1日6時間以上)
・1月の労働日数が、正社員の4分の3以上(1月15日以上)
※ 勤務する会社の正社員が1日8時間、1ヶ月20日勤務の場合

平成28年10月から加入条件が変更

平成28年10月から、上記のように大企業(正社員501人以上)の社会保険加入条件が大幅に緩和されました。
これにより一人暮らし、独身の非正社員は助かる一方、共働きの主婦などは夫の扶養から外れるため、家計を圧迫することになります。
今後は中小企業(正社員500人以下)でも同様の条件緩和が実施される可能性が高いようです。

保険料

保険料は会社が加入している保険組合と、加入者の年収によって変わります。
年収400万円で独身の正社員なら概ね月1万5000円くらいです。

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!