【SNS】360度写真・動画(VR)の対応状況まとめ

SNS(Twitter、Facebook、LINE、Youtube、Instagramなど)の360度写真・動画(VR)の対応状況についてまとめました。

スポンサーリンク

【はじめに】360度写真・動画とは

360度写真・動画とは、次のような全方位(360度)を映し出した写真や動画のことです。
最近は安価で高性能な360度カメラが普及し、SNSも360度写真や動画の投稿に対応してきています。

【SNS】360度写真・動画投稿の対応状況(2019年4月現在)

2019年4月現在、SNSの360度写真・動画投稿の対応状況は以下のとおりです。
特徴的な360度の映像だからこそ、友人やフォワーに感動や出来事をシェアしたいですよね。

SNS 360度写真 360度動画
YouTube ◯(最大5Kまで)
Facebook ◯(5120 x 2560まで)
Googleフォト
LINE ◯(トーク限定)
Instagram
Twitter

※残念ながらInstagram、TwitterのSNSでは360度写真と動画に対応していません。
ただし、今後は他のSNSも随時対応していくことが予想されます。

関連ページ
1 【Twitter入門】基本操作・使い方まとめ]
2 Windows10入門ガイド(設定・使い方)
スポンサーリンク
関連記事