【Outlook】受信メールのフォルダ分けルールを作成

Outlookで受信メールのフォルダ分けルールを作成する方法についてまとめました。

スポンサーリンク

【ルール作成】受信したメールの自動仕分け

Outlookでは、仕分けルールを設定することで、受信したメールを自動でフォルダ分けすることができます。

① 仕分けルールを設定したいメールを選択します。

② [ホーム]タブ > [ルール] > [仕分けルールに作成] を選択します。

③[次の条件に一致する電子メールを受信したとき]の任意の条件にチェックをします。
※例えば差出人で仕分けするときは、[差出人が次の場合]にチェック

④ [アイテムをフォルダーに移動する]にチェック > [フォルダーの選択]をクリックし、移動先のフォルダを選択します。
※移動先のフォルダーを新規作成する場合は[新規作成]をクリック > [フォルダー名]を入力し[OK]をクリック

⑥ 選択したフォルダーを確認し[OK]をクリックします。

⑦ [現在のフォルダーのあるメッセージにこの仕分けルールを今すぐ実行する]にチェックをして[OK]をクリックします。
これで作成されたルールに従って、受信トレイにある全てのメールが仕分けされます。

【ルール変更】ルールを追加

① [ホーム]タブ >[ルール] > [仕分けルールと通知の管理]を選択します。

② 内容を変更したい仕分けルールにチェックし、[仕分けルールの変更] > プルダウン中から[仕分けルール設定の編集]を選択し、差出人が表示されている部分をクリックします。

③ 仕分けルールに追加するルールにチェックを入れて設定し[完了]をクリックします。

④ 連続して追加することで複数のルールを指定できます。

【削除】仕分けルールを削除

① [ホーム]タブ >[ルール] > [仕分けルールと通知の管理]を選択します。

② 削除したい仕分けルールにチェックし、[削除]をクリックし、[はい]をクリックします。

③ 選択した仕分けルールが削除されたことを確認し[適用] > [OK]とクリックします。

関連記事
1 【Outlook入門】基本設定・使い方・マクロ
2 【Windows10入門】設定・使い方のガイド集
スポンサーリンク
関連記事