不連続線(窓)とは

この記事では、ロウソク足チャートの不連続線(窓)の見方・意味について紹介します。

スポンサーリンク

不連続線(窓)

連続する2つのローソク足の値をが大きく飛んでいる線を「不連続線」といいます。
そして、そのローソク足の値の空間を「窓」といいます。
窓はその時点における人気の片寄りを表し、相場の転機に出やすい傾向にあります。

つまり、
上昇相場 → 下降相場
下降相場 → 上昇相場

の節目に見られる現象です。

【関連記事】
ロウソク足とは(見方・チャートなど)
【株入門】始め方を簡単に解説

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!