【出張】「報告書」と「復命書」の違い

出張報告書と出張報告書の違いについてまとめました。

スポンサーリンク

「報告書」「復命書」の違い

まず「報告書」と「復命書」の一般的な違いは次の通りです。

説明
報告書 事実・結果を報告する文書。
復命書 上司等から受けた指示や命令を遂行し、その結果を報告する文書。

「出張報告書」と「出張復命書」の違い

「出張報告書」と「出張復命書」の一般的な意味の違いは次の通りです。

説明
出張復命書 上司から受けた指示や命令の職務(出張を伴うもの)を遂行したことを報告する書類。
出張報告書 出張した内容を報告する書類。

出張復命書は、広い意味では出張報告書の一種と言えますが、報告書よりは簡潔なものであることが多いです。
そのかわり出張復命書は、出張を命令に従って遂行した証拠として利用される場合があります。
つまり、経費精算に用いられる重みのある書類となるケースがあります。

ただし、「出張復命書」「出張報告書」は会社や組織等によって扱われ方が異なることもあるので注意してください。
組織によっては、「出張報告書」だけしかないところもあったりします。

関連ページ
1 会計事務手続き入門
スポンサーリンク
関連記事