【NDAとは】秘密保持契約書の文例(雛形・テンプレート)

NDA(秘密保持契約書)とは?その文例(雛形・テンプレート)をまとめました。

スポンサーリンク

【NDA】秘密保持契約書とは

NDA(秘密保持契約書)とは、法人間が取引を行う際に相互に締結する秘密保持に関する契約です。
「機密保持契約」「守秘義務契約」とも呼ばれます。
具体的には、「企業秘密」「個人情報」など、業務に関して知った秘密を第三者に漏らさないことを確認するものです。

例えばメーカー同士だと技術的な企業秘密等が該当します。

【NDA】文例(雛形・テンプレート)

NDA(秘密保持契約書)の文例としては有名なものとして、経済産業省が「秘密情報の保護ハンドブック」にて標準フォーマットを公開しています。

契約の種類によって、複数のNDAのフォーマットが掲載されています。

大手企業だと、このフォーマットをカスタマイズしたようなものが多いです。

参考資料2 各種契約書等の参考例 – 経済産業省

辞書
1 京都市オリジナル公用文専用辞書
2 (株)クレステックソリューソンズ

 

参考文献・関連ページ
1 営業初心者向け見積書の解説、契約に必要な見積書と参考見積書の違い
2 【公務員入門】起案・財務会計・事務の基礎
スポンサーリンク
関連記事